梨山は台湾で最初に梨が栽培された山で、南投県の最北端と台中県、花蓮県が交接する場所に位置します。台湾の高山茶区の中でも海抜が2600mともっとも高い場所にあり、低い場所でも2000mあるため、茶葉がゆくっりと成長し、養分が豊富に蓄えられて甘味たっぶりに育ちます。茶園では果樹も一緒に植えられ、果樹の香りと果実肥料を養分にして育つことから、フルーティーな香りがするといわれています。

 

産地:台湾台中県和平鄉

包    裝:アルミ袋
內容量:50g

梨山高山茶(リーシャンガオシャンチャ)

¥6,600価格